竣工式挨拶

竣工式挨拶
おはようございます。社長の長谷川でございます。皆様には、本日はご多忙
の中、またご要職にあられて、現下の災厄の対応で大変な厳しい時期ににも
関わりませず、私どもの寺沢川発電所竣工式にご貴重なお時間をおさきいた
だき、お立合いをいただきましたことに、心から厚くお礼を申し上げます。
この発電所は、地元の環境整備、親睦交流を目的として活動する陽野ふるさ
と会と、東京に拠点を置き、全国に活動を展開しております環境保全を目的
とする一般社団法人鎮守の森コミュニティ推進協議会の皆さんの、熱い思い
が合体した事業でございます。
この事業により、陽野ふるさと会がその活動を将来にわたり継続することが
出来ますことに、改めて感謝申し上げ、その目的を全うすることをここにお
誓い申し上げます。
会社は、2019 年1月設立、調 査活動、関係官庁許認可手続き、地 権者折衝、
資金調達等を経て2020年5月起工を行いました。地形的に当然難工事が予想
されておりましたが、これに当たった地元企業の荒川建設株式会社様には英
知を傾けてこれを克服していただきました。また、電気設備をご担当いただ
きました、お隣山梨県の和田電業社様が、特に発電心驟部に当たる水車は小
水力発電の先進でありますョーロッパのスロべニア共和国のオンドラチカ社
製を採用しておりますところから、通常同社の技術者が来日して当地にて設
置、動作設定を行うべきところ、あいにくのコロナ禍によりそれも叶わず、
全て困難な遠隔連絡をとりながら、見事に完成していただきました。
当発電所は、後程ご覧いただきますが、最新電子機器による完全自動制御と
なっております。
この事業は、図らずも秩父市様からご推薦をいただき、総務大臣からのふる
さと屮 大賞を本年2月受賞致しましたことを、 こに改めてご報告申し
上げます。
終わりに、本事業にご理解ご協力をいただきました秩父市をはじめとする地
元地権者の皆様、多額の資金調達につきましてご指導、ご鞭撻をいただきま
した埼玉県信用金庫様、また本県初事業に当たると言われております工事に
果敢に挑戦していただきました 日 建設株式会社様、先進設備の設置に心血
を注ぎ完成していただきました和田電業社様に心から感謝申し上げ、竣工式
に当たっての私のお礼の挨拶とさせていただきます。
本日は、誠にありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です